門司港美術工芸研究所

所長:川端 孝則
(造形美術)

Director
Takanori Kawabata
[ Fiber art, installation ]

作品のご紹介

「インスタレーション」

素材:木綿布しぼり
サイズ:230x540cm
制作年:1970年

「インスタレーション」

素材:木綿布
サイズ:30x30cm (100枚)
制作年:1975年

「インスタレーション」

素材:和紙にロウ/金箔
サイズ:100x200cm (3枚)
制作年:1978年

「青い偶」

素材:和紙にロウ染
サイズ:81x111cm
制作年:1980年

「青い偶」

素材:和紙にロウ染
サイズ:81x111cm (2枚)
制作年:1980年

「青い偶」

素材:和紙にロウ染
サイズ:130x170cm (4枚)
制作年:1980年

「音と布のコラボレーション」

素材:綿100%
サイズ:
(手前)H7xW300xD300cm
(奥)H250xW180xD180cm
制作年:2003年

「私の門司港Ⅰ」蝋彩画

素材:和紙・顔料 (臈纈染)
サイズ:H82×W112×D4cm
制作年:2011年

無題

素材:和紙・顔料・カシュー
サイズ:H65×W110cm
制作年:2012年

 

制作の様子

 

略 歴

1944年 大分県中津市生まれ
1962年 福岡県立小倉高等学校卒業
1967年 京都市立芸術大学工芸科卒業
1969年 京都市立芸術大学染織専攻科修了
1969~85年 京都市立芸術大学美術学部非常勤講師
1986~97年 大手前女子大学文学部美学美術史学科非常勤講師
2002年 北九州市門司区「門司港アート村構想」事業に協力 ~
代表として旧庄司小学校にアトリエを置く
2011年 門司港美術工芸研究所所長に就任

 

展 示

2013年 「門司港美術工芸研究所 東京展」 (ギャラリー同潤会/東京)
2012年 「門司港美術工芸研究所 京都展」 (ギャラリーマロニエ/京都)
2011年 「門司港アート村小倉展」 (小倉井筒屋新館美術画廊/福岡)
2010年 「門司港アート村北九州空港展」 (北九州空港 貴賓室/福岡)
2009年 「門司港アート村東京展」 (藤屋画廊/東京)
2008年 「門司港アート村博多展」 (ギャラリーおいし/福岡)
2007年 「門司港アート村博多展」 (ギャラリーおいし/福岡)
2006年 「門司港アート村京都展」 (ギャラリーマロニエ/京都)
2001~02年 「門司港アート村展」 (門司港地区/福岡)
2002年 個展 (旧門司税関/福岡)
1996年 個展 (ギャラリー446/大阪)
1995年 三人展 (ギャラリーマロニエ/京都)
1994年 個展 (ギャラリーマロニエ/京都)
1991年 個展 (ギャラリーマロニエ/京都)
1988年 個展 (ギャラリー16/京都)
1985年 個展 天野画廊/大阪)
1979年 個展 (ギャラリー16/京都)
1977年 個展 (ギャラリー16/京都)
1975年 個展 (ギャラリー16/京都)
1971年 個展 (今橋画廊/大阪)
1970年 二人展 (府立文化芸術会館/京都)
1969年 二人展 (楡の木画廊/東京)
1968年 個展 (紅画廊/京都)

Copyright (c) MOJIKO ART RESEARCH CENTER. All right reserved.

PAGE TOP